会社概要

商号 株式会社ボクデン
BOKUDEN CORPORATION
代表者 景山良康
事業内容 外食産業
創業 1979年
従業員数 従業員数189名(男性79名 女性110名 ※2018年5月現在)
事業所 ボクデン 銀座店
ボクデン 広島店
ボクデン 岡山総本店
ボクデン キムチ本舗
BALSA BALSA 岡山駅前店
BALSA BALSA 武蔵小杉駅前店
BALSA BALSA 芝浦店
デンパチ 岡山店
デンパチ 広島店
ボストンステーキ 岡山店
景虎 岡山店
西龍軒 岡山店
北海道ボクデンファーム
本社事務所 〒700-0825
岡山県岡山市北区田町1丁目3-35
TEL. 086-233-2600
FAX. 086-234-8801
E-mail info@bokuden.co.jp
行動計画

社員が仕事と子育てを両立することができ、その能力を十二分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 平成28年10月5日~平成31年10月40日までの3年間

2.内容

目標1:男性の子育て目的の休暇の取得を促進する。

<対策>

  • 平成28年10月~ 制度に関するチラシを社員に配布
  • 平成28年11月~ 幹部合宿及び社内メーリングリスト等による社員への周知

目標2:子どもが保護者である労働者の働いているところを実際に見ることができるように
職場見学の実施や子どもを対象にした社内イベントを開催する。

<対策>

  • 平成18年 ありがとう感謝祭の実施 スタッフの家族を招いて「食事会」毎年開催
  • 平成28年 海の家の実施 スタッフの家族を招いて親子の「海の学校」毎年開催
  • 平成28年11月~ 受け入れ方法や体制についての検討
  • 平成28年12月~ 各事業所との連携、もちつき大会の実施
  • 平成29年1月~  職場見学の実施、次回に向けての検討

※現在、ボクデンではメールによるご予約は受け付けておりません。
お手数ですが、各店舗にお電話にてご予約いただきますようお願い申し上げます。

歴史

History

ボクデンの歩み・1979年

1979年 12月11日
岡山市北区田町で「ボクデン」創業

1984年5月25日
韓国料理に業態転換。
連日行列が並ぶ人気店になる

1991年1月10日
KSBテレビの人気番組「出前クッキング」に
レギュラー出演

1996年12月8日
広島市中区に「ボクデン広島店」オープン。
オープン3か月後に行列が並ぶ人気店になる

History

ボクデンの歩み・2000年

2000年12月1日
ボクデン本社ビル設立に伴いボクデン総本店
リニューアルオープン。店内は深夜まで満席で
店舗前の道路に100人以上の行列が並ぶ

2001年4月1日
RSKテレビの人気番組「ハマイエ・テレビ」
にレギュラー出演

2002年4月21日
東京銀座に「ボクデン銀座店」オープン。
1年後に連日満席の人気店になる

2003年12月12日
岡山市田町に「景虎オリエンタル」オープン

History

ボクデンの歩み・2008年

2008年5月30日
北海道ボクデンファーム設立。
ボクデンキムチ本舗設立

2011年5月25日
岡山駅前にスパニッシュバル「バルサバルサ」オープン
岡山駅前に炭火もつ焼き「近藤傳八商店」オープン

2012年6月20日
広島市中区恵比寿神社前に「えびす傳八商店」オープン

History

ボクデンの歩み・2010年

2014年12月12日
武蔵小杉駅前に「バルサバルサ武蔵小杉店」オープン

2015年7月31日
岡山駅前に「ボストンステーキ」オープン

2018年4月25日
岡山駅前に飲茶専門店「西龍軒」オープン

2018年11月15日
東京田町駅芝浦口に「バルサバルサ芝浦店」オープン

Founder

株式会社ボクデン 代表取締役社長
景山良康 Yoshiyasu Kageyama

1960年、奈良県生駒生まれ、岡山育ち。19歳の時、岡山市で「ボクデン」を創業。

現在、北海道・東京・神奈川・広島・岡山で韓国料理事業、スペイン料理事業、ステーキ事業、炭火もつ焼き事業、和食事業、飲茶事業、農業事業を展開。なお、日本各地の漁港や野菜の産地に直接足を運び、生産者との絆を深め、旬の新鮮な食材を仕入れることに力を注ぐ。また、流通していない食材を商品化し、数々のヒット商品を生みだす。

また、調理未経験者を積極的に採用し、他社よりも、短期間で調理職人を育てることに定評がある。現在、「どうすれば、人財が育つか」「どうすれば、組織を活性化することができるか」「どうすれば、他社と差別化を図ることができるか」をテーマに全国で講演を行っている。